臨済宗についての解説

臨済宗の仏壇・仏具の祀り方(飾り方)

仏壇の中心には本尊を安置しますが、本尊が宗派によって違うように、祀り方(飾り方)にも違いがあります。 こちらでは臨済宗の祀り方(本尊・位牌・仏具の配置)について紹介します。 臨済宗の本尊の選び方と並べ方 「衆生縁による」ということで、臨済宗では定まった本尊は立てていません。 ...

»この解説の続きを読む

臨済宗の本尊と脇侍(脇掛)について

臨済宗は禅宗の一派にあたり、栄西によって日本に広められるとともに、様々な中国からの僧にからも伝わることで様々な宗派が生まれています。 五山制度からなり、建長寺を第一とする鎌倉五山、南禅寺を別格とし天龍寺を第一とする京都五山、その下に十刹と呼ばれる寺院などが多数存在します。 臨済宗の本尊や ...

»この解説の続きを読む